「にし阿波観光圏」が広がる徳島県の西部を探勝すると、昔ながらの味覚がそのままの形で残っていて、しばしば驚かされる。そのひとつが「そば米雑炊」だ。「そば米雑炊」は、そばの実の殻をとった「そば米」に、鶏肉、ニンジン、椎茸、芋、ネギなどの具を入れて、薄味で煮合わせた雑炊だ。
徳島県の郷土の味「そば米雑炊」詳しくはこちら
「そば米雑炊」は、素朴で、あっさりとした味わい
 タグ